So-net無料ブログ作成

インプラント治療の光と影

本日、静岡県開業の白鳥清人先生の講演会に参加してきました。演題は「インプラント治療の光と影」という事でGPにおけるインプラント治療の今後の展望についての講演でした。先生の臨床例を通じてインプラン治療の失敗の要因について細かく説明いただきました。抜歯の大切さからインプラント埋入部位の硬組織、軟組織の診断の注意点や質と量の見方について詳細に教えていただきました。また、以前購入して使用方法が分かりづらかった上顎洞挙上に使用するk2バーテイカルについての術式も動画で教えていただき大変ためになりました。本日の講演会の内容を元に明日からインプラント治療について再度、勉強したいと思います。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。